強く、優しく、逞しく 礼に始まり礼に終わる 坂道ダッシュ/限界への挑戦 海外での指導 楽しく学ぶ

秀真館空手道場の指導

心技体をバランスよく鍛えることで、心身共に強くなります。私生活、学校の生活の中で、一番大切なのは「心の持ち方」です。空手道を通して、周りに流されたり、負けたりしない強い気持ちを身に付け、学校での発表も自信を持ってできるようになります。

NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS 一覧 »

秀真館空手道場の特徴

長所を伸ばす

子供を育てていく中で、私達大人が否定的だと、子供たちも否定的になってしまいます。長所をほめて更に伸ばすことで、自然と短所も良くなっていきます。そして、自分に自信を持つようになり、姿勢や行動が変わってきます。

メンタルトレーニングの
導入

日々の練習の中でメンタルトレーニングを取り入れています。普段から取り入れることで、日常の私生活や学校での発表・発言を自信を持ってできるようになります。そして考え方が変わり、自主性を持ち、自分で考える力が身に付きます。言われて動く外発的ではなく、自ら考えて動く内発的なやる気を高めていきます。

礼儀作法、
挨拶返事の徹底指導

礼儀作法を身に付けることで、感謝や思いやり、周りの人への心遣いが出来るようになります。空手道を通じて、楽しく礼儀マナーを覚える事で、確実に身に付いていきます。

文武両道を目指します

定期的に勉強、学校の宿題を行います。また空手ノートを作成して、現在の自分の状態、今後何をするべきかを書いていきます。空手道場で心身共に強くなり、規則正しい生活を行うことで、学業や、お手伝いなどを自主的に行うようになります。無理矢理、文武両道をさせるのではなく、まずは、好きな事、得意なことから、チャレンジをしていきます。達成感を得ることで、子供達は自ら行動するようになります。

強い心を身に付けます

靴を揃える、身の周りの整理整頓できていますか?物に感謝をする気持ちを持つことで、心に余裕を持てるようになります。そうすると、周りに気をくばれるようになったり、行動を習慣化することでけじめがつき、強い心が身につきます。

全国世界で活躍できる
競技力

秀真館空手道場では、毎月、全国大会などで活躍している選手が練習に参加します。
目標を共有し、お互いを高め合うことで、更なるレベルアップとモチベーションを向上します。

ご挨拶


山下景秀
秀真館空手道場 館長
トレーニングジム 代表

人として大切なこと

空手道は、礼に始まり、礼に終わる武道です。
礼儀は人生や人間関係において最も大切なことのように思います。
普段の行動に、人の内面が現れる様に空手道も同様の事がいえます。
内面を磨くことで人間的成長につながり、空手道への取り組む姿勢や普段の行動が変わってきます。

指導方針

「伸びない子供はいない」をモットーに初心者からアスリートを指導しています。
成長できないのは、選手、子供が悪いのではなく、導くことができない指導者の責任です。
誰を見ても、それぞれの個性があります。性格が違えば長所も違います。
1人ひとりにかける声をかえて、しっかりと寄り添います。
ここでは、子供、選手が主役なのです。

保護者の皆様へ

子供達は、遊んだりいたずらが大好き。毎日の子育ては楽しみでもあり、また大変なことだと思います。
そこに少しでも空手道を通して、成長の手助けができればと考えております。
とにかく空手道を楽しみたい子、試合で優勝を目指す子、様々だと思いますが、保護者様とお子様の目的に合わせて、責任をもって導いていきます。主役は子供達です。
指導者である私と保護者の皆様とスクラムを組んで子供たちの成長を見守りましょう。
また練習の時ぐらいは、ゆっくり休んでいて下さい。
親の疲れや不安は子供にはわかるといいます。
しっかり軸をもって指導しますので、ご安心して預けていただければ幸いです。

主な成績
  • 国民体育大会出場
  • 第4回空手道剛柔会世界大会オランダ 2位
  • 第4回アジア太平洋空手道剛柔会選手権大会 優勝
  • 第6回アジア太平洋空手道剛柔会選手権大会 3位

6歳から空手道を始め、中学、高校と空手道部に所属して全国選手権、選抜大会、世界大会に出場。山梨学院大学に進学して、空手道を専門的に学び現在に至る。
人間的成長に繋げて、空手道を日々研究中!空手道を楽しく学んで成長に繋げていきます。まずは無料体験にお越しください。